2014/06/23

夏のインドにはユニクロ




私は今まで全くユニクロがファッショナブルだとは思えず、なぜ世界中でショップが展開されるのか疑問だったけれども、日本で消費税が8%に上がり、ファストファッションの選択を余儀なくされてから、少し買うようになった。

それでも個人的にはZARAのほうが好き。

が、最近ユニクロで「イネス・ド・ラ・フレサンジュとのコラボ」企画として、なかなかオシャレなアイテムが登場している。しかもZARAよりも全然安い。ということで、インドに引っ越す前に、意外と多くのユニクロ製品を買っていった。

これが正解だった!

一番気に入っているのは、 「イネス・ド・ラ・フレサンジュ」ラインのラップドレス。赤とベージュの2色を購入したのだが、プライベート時(仕事から家に帰ってから・休日)にはほぼ交互に着回しをしている。


残念ながら、実際に自分で着てもこんな風にはならない。

だって、ものスゴーく楽すぎるから。

理由その①
20秒で着れてしまう。

理由その②
長袖&丈が長いので肌を見せないで済む(身長によるけど)。だからインド人にジロジロ見られくて済む(はず)。

理由その③
肌を隠してくれるけれども、ワンピースの生地が薄いから、インドの暑い夏でも、ジーンズを履くよりも快適に過ごせる。

理由その③
汗をかいて、毎回洗濯をしなくちゃいけなくても、すぐに乾く。ただし、色落ちするのは必修。(私は日本国外では洗濯機を使わないので、手洗いが楽なのは重要)

理由その③
ワンピースが安かったから、別に汚れても平気。だから、服に気を使ってあげなくても良い。

理由その④
以上の理由を見ると、なかなかダサい服装なのかな、と考えてしまうけれども、そんなことはなく、そこそこオシャレに見えなくもない。

理由その⑤
まあ、たとえ着ているモデル(=自分)の関係で、全然オシャレに見えなかったとしても、ここはインドだから、別にそこまで服装に気を使う必要なんてないし・・・理由その①〜その③が大事。

というわけで、ここ最近インドでは毎日同じ服を着ています。もう、ユニクロ、「ただ単に安い」とか、「ただ単に楽」なんて言って侮れない。毎日、重宝させてもらっております。。。


2014/06/14

デリーでオススメ、見学だけOKなアンティーク家具屋さん



Sharma Farms (in Chattarpur, Delhi)
インドに来たら一人暮らしをするだろうと考えていたから、日本にいた時からすでにインドのアパート情報とか、イン テリアショップの場所だとかをネットで調べていた。特に、家具を買って自分の部屋を一から作り上げる、というのがずっと憧れだったので、とにかくインドで インテリアショップを回ることを楽しみにしていた。

今のところ、完全に家具付きのアパートに泊まっているから、家具を買う必要はないのだけれども、事前になかなか良さそうなアンティーク家具屋さんを見つけていたので、ウィンドウショッピングとして、そこを訪れてみることにした。

場 所は、デリー、チャタプール(Chattarpur)にある、Sharma Farmsというところ。Chattarpurメトロ駅で降りて、リキシャで5分程度。50ルピーが妥当。Sharma Farmsといっても、ドライバーはわからないので、 「Lilli White Hotel」と言って、連れて行ってもらう。Sharma Farmsにはホテルのすぐ隣にある、門番がいるゲートを入るとたどり着く。


実 際に行ってみると、そこは家具屋さんというよりも、アンティーク家具のファクトリーという感じがした。さらに誇張して言えば、無料の家具美術館という感じ もする。そこにある家具は買えるみたいだけれども、店員さんらしき人も全くいない。いるのは、家具を修理している職人さんだけ。時期的にたまたまだったの か、お客さんは私のみ。好き勝手家具を見たり、写真を撮ったりしていたのだけれども、誰からも何も言われなかった。何か自由にさせてもらって、嬉しい。

欲しいのがいくつかあったのだけれど、聞ける人がいなかったから、結局家具の値段すらわからなかったのは、ちょっと残念。でも、とにかく素敵でオシャレな家具たちばかりで、無性にルンルン気分になりました。

ぜひぜひ、デリーを訪れる際は、チャタプールのSharma Farmsに寄ってみてください。見るだけなら、タダです。でも、見るだけでも楽しめます。















あ、ちなみにチャタプールで私が好きだったこと:野良犬を見かけなかった(*・_・*)



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...