2016/06/25

エアロスミスの曲を武器に



メトロの改札口を出れば、何が待ち構えているのか分かっている。
だから今から、色々試行錯誤を練った上に生み出した防犯対策をしなければいけない。

メトロの最終地点Huda City Center駅で電車から降り、ホームの階段を下る最中にイヤホンを耳にセット。改札口を出る直前に、iphoneの音楽を設定。

さあ、お祈り。今から5分間、何も起こらずに、無事に家にたどり着きますように。

ミュージック、スタート。

It ain’t easy livin’ like a gypsy.
Tell you honey how it feels.............

第一関門は、飢えたハイエナごとく、「オート?オート?」とオートリキシャのキャッチセールスをしてくる、うざったいインド男たち。

彼らの声をかき消すために、大音量で音楽を聴いているから、何を言っていたとしても、私は完全に無視しながら歩き続けることができる。

第一関門、突破。

Better check it out cause someday soon  you’ll have to climb back on the wagon...

第二関門は、歩行者のために停まるという観念が全くない車とオートリキシャ。

流れを観察した上で、車と車の間に隙間ができたチャンスを逃さず、ダッシュで道を渡る。

第二関門、突破。

It ain’t easy livin’ like you wanna.
It’s so hard to find a peace of mind. Yes it is.........

そしてすぐに訪れる第三関門。

私の目の前をのうのうと歩く、野良犬・野良ブタ・時々牛たち。

襲われないように、自分の存在をなるべく消して、急いでその場を立ち去る。

第三関門、突破。

ここまで来たら、もうほぼ安心しても大丈夫。

あとは、また車の流れの中を走って渡り、人気が少ないところをゆっくりと歩けば、家路につく。

ちょっと心に余裕ができたから、音楽にノって踊りながら、口ずさみながら、歩き進んでしまう。

Keep in touch with Mama Kin.....

ケン・ケン・パ!

Tell here where you’ve gone and been....

ジャン・ケン・ポン!

Living out your fantasy.......

ヘイ・ヘイ・ホ!

なーんだか、あのインド人、私のこと、変な目で見てる〜♪!!!!

あ、もうスティーブン・タイラーが歌うのをやめちゃった!曲が終わる前に、自分の部屋に戻らないとと、急ぎ足で家につき、階段を駆け足であがる。

ジャーン・ジャーン・ジャーン・・・・♪

部屋の鍵を開けて・・・・間に合った!ちょうど曲が終わる頃に、私は自分の部屋のソファーに無事座って、休憩することができた。

ああ、今回も何の事故もなく生きて戻れて来れてよかった。

何千といるインドの神様のうちの誰か、今日も私を見守ってくれてくださり、ありがとうございます。

そんなことを頭の中で考えながら休憩していると、いつもはエアロスミスの”Mama Kin”の次に入っている曲”Dream On”が勝手に流れてきて、私を勇気づけてくれる。

Dream on, dream on, dream on, dream until your dream comes true.....


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...