2016/06/18

この超絶インド美女のお母さんがスゴイ!






インドを代表する超スーパースター、カトリーナ・カイフ(Katrina Kaif)。その美貌だけではなく、身長180cmを超える圧倒的存在感、強気な態度とド根性で、インドの映画界(並びにメディア界)ボリウッドにて常に注目の的となっている。

カトリーナは、他のスーパースターがそうであるように、ユニークな生い立ちを経験している。

カトリーナは、カシミール出身ビジネスマンのインド人父と、 弁護士で慈善活動家のイギリス人母の元に、当時イギリス領だった香港にて1983年に生まれる。なんとカトリーナは、8人兄弟のうちの一人。上に、姉3人と兄1人。下に妹3人である。両親はカトリーナが幼い頃に離婚し、兄弟たちは皆母親の元で育ったため、父の記憶はないという。

母が仕事で世界中を飛び回ったため、カトリーナも結果的に、様々な国を経験することになる。出身地である香港→中国→日本(!)→フランス→東ヨーロッパ諸国→ポーランド→ベルギー→ハワイ→イギリス(ロンドン)というように。

そんな国際的な環境で育ったカトリーナがインドにやって来た時には、ヒンディー語が全くダメだったが、猛勉強をして、押しも押されぬスターの地位を獲得したのである。



・・・・って、ちょっと待って!

カトリーナもスゴイけど、カトリーナを育てたお母さんの方がもっと凄くない!?

まず、普通に子供を8人ももうけて育てることだって大変なのに(子供一人育てるのだって、大変でしょう?)、離婚を経験し、夫に頼ることなく、子供たちを育て上げるのがスゴすぎる。しかも、子供達8人を一緒に連れて、自分のキャリアと社会貢献のために世界各国を転々とするバイタリティー!並半端なものじゃない。

カトリーナはメディアに対して自身のプライベートについて多くを語らないため、母親についてのことも、以上のことくらいしかわかっていないが、8人の子供を連れて、世界中で働きながら子育てを全うした、という事実だけで、もうお腹いっぱいの情報だ。

スーパースター誕生の裏には、スーパーマザーあり。


キャリアも子育ても妥協したくない女性たちに対して、カトリーナのお母さんには、ぜひ子育て術・キャリア術のご教授をお願いしたいところである。





Likeしていただけると、嬉しいです♡





0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...