2016/09/30

クラシカルなインド美女を拝める、"レトロなハリウッド映画っぽい"インド映画



映画『Bombay Velvet』


インドから日本帰国時に使ったAir India機内でのこと。隣に座っていたインド人おっちゃんが観ていた映画が横目に気になって、自分も観てみた。

その映画が『Bombay Velvet (ボンベイ・ベルベット)』

超簡単に映画の概要を説明すると、映画の舞台は、1960年代のボンベイ。ストリートボクサーから高級クラブ"Bombay Velvet"の支配人になった男と、その高級クラブでトップスターとなった女の恋物語。でも、ただの恋愛映画だとつまらないので、そこにギャングも絡み、アクションシーンも盛りだくさん。というもの。

正直、ボリウッド映画(インド大衆映画)は、ストーリーに関しては、どんなに全体的にはいい映画でも、必ずどこかに問題があるので、あまり脚本にこだわってはいけない。

その代わり、今回『Bombay Velvet』に注目すべき点は、映像美、ジャズっぽいインド音楽、そして美女(&美男)。

1. 映像美

舞台がインド・ボリウッドなのに、全然インドっぽくない。完全に、昔のハリウッドの雰囲気。ボリウッド映画でお決まりのミュージックシーンもカッコよく仕上がっている。ミュージカル映画の『シカゴ』とか、『華麗なるギャツビー』とか好きな人は、すっごくハマること間違いなし。(←私です・・・笑)

【映画『Bombay Velvet』劇中内のミュージカルシーン】

 

2. 60年代ハリウッド女優風の美女



高級クラブの歌手を演じる女優、アヌーシュカ・シャルマ (Anushkha Sharma)が、超美人!クラシカルでアンニュイでエレガント。そして、セクシーな洋装に負けていない。あぁ、インド美女には絶対に勝てない・・・

ボリューム長髪スタイルが似合う彼女だが、実は違う映画でショートヘアにも挑戦していた。それがこちら↓

(写真右がアニューシュカ)

ヘアスタイルが変わると、同じ女優さんだと思えない変化ぶり。でも、アニューシュカさんは、ロングヘアの方が、似合うかも。

ちなみに、ショートヘアの美女を拝めるこの映画のタイトルは『PK』。インドで2014年に公開された映画だけど、なんと日本で、2016年10月終わり頃に上映されるらしい。主演(写真左の人物)は、インドで超尊敬されている俳優、アーミル・カーン。『PK』では、『Bombay Velvet』での雰囲気とは打って変わって、アニューシュカは元気はつらつなテレビレポーターを演じている。

私個人としては、この映画のハイライトは、全体的な映像美と、美女のアニューシュカで十分だと思うけれども、念のため・・・・

3. (おまけで)イケメン俳優


高級クラブ"Bombay Velvet"の支配人を演じる俳優は、ランビール・カプール (Ranbir Kapoor)。顔も濃すぎることなく、格好いい。実は、彼、この映画と(レトロなハリウッド映画を彷彿させるという点で)系統が似ている、違う映画でも主演を演じていた。それがこちら↓

映画『バルフィ!人生に唄えば』

 
インドで2012年公開、日本で2014年に公開された映画『バルフィ!人生に唄えば (原題: Barfi!)』。こちらも、ストーリーは、ちょっと微妙な気もしないでもないが、映像はきれい。フランス映画の『アメリ』が好きな人は、好きそう。『バルフィ!』では、ランビールはコミカルな演技を見せている。どちらかといえば、『Bombay Velvet』よりも、『バルフィ!』の役の方が、彼には似合っている気がする。


映画『Bombay Velvet』はまだ日本未公開だが、果たして、日本デビューとなるか?
もしならない場合は、YouTubeの映像クリップで楽しんでください!





【関連ブログ】
この超絶インド美女のお母さんがスゴイ! 
バスタブのある海外生活  





0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...